北海道から世界へ、革新的新薬を。

副作用が少なく効果の高い薬を難病患者さんの元へ。

代表取締役 CEO

​尾川 直樹

取締役 CSO

​藤谷 幹浩

 カムイファーマ株式会社は、アンメットメディカルニーズ(未だ満足な治療法がない医療ニーズ)の高い難病治療への貢献を目指し、旭川医科大学発の創薬バイオベンチャーとして、2018年4月に設立いたしました。

 当社は、創業以来一貫して「北海道から安全で独創的な新薬を届けたい」という想いのもと、安全性が高く新規作用機序の宝庫であるプロバイオティクス(有用微生物)に由来する生理活性物質の医薬品化に取り組み、世界市場を見据えた事業活動を行って参りました。

 本格的な創薬アプローチによる「プロバイオティック医薬品」の創出を加速させるため、旭川医科大学への共同研究講座「消化器先端医学講座」の開設や、製薬企業等との戦略的パートナリングを目指した活動も展開しております。

 今後は、自社の研究開発力を強化するとともに、旭川医科大学発の創薬バイオベンチャーとしての特性を生かし、製薬企業、アカデミア、創薬系受託会社など多方面との連携を図り、多彩な専門家集団との強固な連携を深めることで、世界に通用する独創的な医薬品開発メーカーに成長して参りたいと考えております。

 副作用が少なく効果の高い「プロバイオティック医薬品」をいち早く患者さんの元へ届け、難病に苦しむ方々の福音になるよう、より一層努力して参る所存です。ひいては、製薬産業の一翼を担う先進的企業として、企業価値の向上と経営の安定化を果たし、すべてのステークホルダーの皆様から信頼されるよう、誠意努力して参ります。

 今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年8月

​カムイファーマ株式会社

​代表取締役 CEO

​取締役 CSO

logo-1.png
300x900.png
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey G+ Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2018 Kamui Pharma, Inc. All Rights Researved.